キルビルPainの囁き

IRONFIST / X-1'S ヴォーカルキルビルPainB.B.のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

追い越し車線


自分が免許を取って、最初に運転したのは、高速道路でした。

INNOCENT CRIMEの初ツアーでの事。


そこでの走行車線から追い越し車線へのアプローチは強烈だった。


実践で初めて走るのが、高速道路というだけでも、かなりの恐怖だというのに。


横に座るドラムのチャリ君が、100kmを超える時間軸の中、更にアクセルを踏めという。


「え゛---!!!
そんな事したら、事故っちまうよ!!!」

「い---んだよ!!!
速度を上げてから、右に出るんだよ!!!
じゃねーと、抜かせねーだろーが(笑)!!!」



なるほど。



言われれば、その通り。



ドラムのフルセット、ベースアンプ、ギターアンプ、メンバー4人とスタッフ1人を載せたのCARAVANのバニングが黒煙をあげます。



物理的抵抗は大きくなり、振られるハンドル。

経験の無い事に、ビビるメンタル。

大声で叫びあう、ヘビーメタル。



どーにか、無事大阪に到着し、ツアーは成功したんですが。


ライブをやるより、はるかに自分の心は疲弊しました。



でも、高速の定石って、人生のソレに似てるかな、と。



既にアクセルを強く踏み込んで走っているのに、更に強く踏み込みつつ。

周りの抵抗が大きくなる中、隙間を見付けて、そっちへハンドルを切り。

競う者達をぶっちぎりながら前に出る。


上手くいけば、他よりも早く目的地に辿り着ける。


しかし、一歩間違えば、大事故。



すっかりセピア色になった懐かしい思い出です~。



画像はその当時の物です~。
スポンサーサイト
  1. 2011/02/22(火) 01:29:07|
  2. 音楽

プロフィール

キルビルPainB.B.

Author:キルビルPainB.B.
「日本一喋れるヘビーメタルシンガー」と呼ばれ、現在「バツイチ救済戦隊 X-1'S(エックスワンズ)」として活動中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

音楽 (404)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。