キルビルPainの囁き

IRONFIST / X-1'S ヴォーカルキルビルPainB.B.のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スルスキ存続!






気付けばついでにひとつ歳を重ねてしまったキルビルPainB.B.ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか???

お祝いいただいた皆様、ありがとうございました。



さて、そんな私にも、5月3日に嬉しい事がありました。


5月3日はスルースキルズの存続をかけたライブでした。


存続条件は動員が500人を超える事。


1週間前にはチケットも550枚をソールドアウトし、安心して当日を迎えていたんですが。


満杯に見えるホールでライブは始まりました。


最初のMCで告げられた動員数は、

な、

な、、

な、、、

なんと、、、


485人。



え・・・?

マジで・・・?

解散・・・??


しかし、ライブは始まったばかり。


終わりまでに500人来れば良いんです。


とはいえ、考えてもなかった「解散」の二文字がよぎり心臓がバクバクいいます。


2回目のMCでの報告でも487人。


「チケットを買った残り60人は何やってんだよ!」

正直ライブどころではありませんでした。


そして、その時はいきなりやってきました。

「わんだふぉ~」が始まるやいなや、カラオケの音量が一気に落ちます。

「487人しか来てない上に、機材トラブル?
最悪だ・・・」

そう思うと同時にスタッフのマッツさんがメモ用紙を手に登場します。


リーダーの舞生が興奮気味に喋ります。

「皆さん、遂にこの時がやってきました!
動員が501人になりました!」

割れる程の歓声と拍手喝采。

少し遅れて起こるバンザイ三唱。



私の頭には、安堵と解放感から、彼女達と出会ってから2年間が一気に駆け巡り、涙が溢れました。

溢れて溢れて止まりませんでした。


楽しかった事と、その何倍もあった大変だった事。


あっという間だったけど、非常に濃い2年でした。


スルースキルズとの夢物語は2015年5月3日で終わる事なく、まだまだ続く事になりました。


最終的に動員は524人になり、スルスキのライブパフォーマンスも最高の出来となり、2015年5月3日は最高の1日となりました。


という事で、これからも私はスルースキルズ、キルビルズ、個人活動と、300%で頑張る事になりました。


じじいなので、健康第一で頑張ります( ̄ー ̄)

スポンサーサイト
  1. 2015/05/10(日) 02:03:09|
  2. 音楽

プロフィール

キルビルPainB.B.

Author:キルビルPainB.B.
「日本一喋れるヘビーメタルシンガー」と呼ばれ、現在「バツイチ救済戦隊 X-1'S(エックスワンズ)」として活動中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

音楽 (404)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。