キルビルPainの囁き

IRONFIST / X-1'S ヴォーカルキルビルPainB.B.のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バンジー その4



鉄塔を1階上る度に、コワさが加速度を増します。



下では、呑気に自分を煽る、愉快な仲間達。



最上階まで来た時にも、イマイチ分かっておりませんでした。

命綱を取り付けている時も、まだまだ分かっておりませんでした。



本当のコワさを。



マックスに恐怖感が身体を駆け抜けたのは、飛び降りる為に、ラインの先につま先を出した時。



ここで、はじめて、これから自分がする事を認識した気がします。



「あ、俺、マジでここから飛ぶんだ。」



今まで生きてきた中では、味わった事の無い恐怖が、脳を揺らします。



口は渇く、膝は笑う、映像は揺れる。




「じゃ、心の準備が出来たら、行きましょうか。」

と、笑顔の係員さん。



後でDVDを見たら、

「よし!いきましょう!!
シュリャ!!!」

と、極真時代の掛け声が出てました。



「じゃあ、行きますよ~~~。
さーん、にー、いーち、バンジー--!!!」



前にただただ倒れただけの私に待っていたのは、今までに味わった事の無いレベルの「衝撃」「混乱」「浮遊感」。


1番下のバイーンっていくところまでは、連続した恐怖が襲います。


しかし、2回3回とバウンドすると楽しくなります。




これは、フィジカルでは、人生最大の衝撃でした。



この衝撃に比べれば、自分の悩みなんてちっぽけだなと。



つまらない悩みは一気に吹っ飛びましたわ~~~。
スポンサーサイト
  1. 2011/12/15(木) 01:17:17|
  2. 音楽

プロフィール

キルビルPainB.B.

Author:キルビルPainB.B.
「日本一喋れるヘビーメタルシンガー」と呼ばれ、現在「バツイチ救済戦隊 X-1'S(エックスワンズ)」として活動中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

音楽 (404)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。