キルビルPainの囁き

IRONFIST / X-1'S ヴォーカルキルビルPainB.B.のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2011年総括


今年も残すところ、後僅かになりましたねぇ。



振り返れば今年もイロイロありました。


個人的には、年明けと同時にソロアルバムの制作に入り、今日まで日々、東奔西走して参りました。


改めて、自分の不器用さを思い知らされるばかりで、何度も心が折れそうになり。


それでも、多くの皆様のサポートにより、完成、発売までたどり着く事が出来ました。



本当にありがとうございました。



今までにした事の無い規模のヤマに挑戦したが故に、訪れる試練の規模も大きかった。



でも、どーやら、やっぱり、チャンスはピンチと同時にやって来るらしく。



人間、どーしても、ローリスク・ハイリターンや、時には、ノーリスク・ハイリターンを求めがちになりますが。


そんなツゴーのイー話はナイんでしょうねぇ。



いや~~~しかし、タフな一年だった。



しんどい事をした分、来年はたっぷりとイー思いをさせていただきます。




今は、そんな自分を労う為に、今は「ガキの使い」で笑い納めをしております。


あまりにも笑いすぎて、頬っぺた痛い。


ぐったりしてきた(笑)。



こりゃ、来年もイー年になるな~~~。



皆様にも良い年が訪れます様に~~~。




ヒクソン・グレイシス~~~(笑)。
スポンサーサイト
  1. 2011/12/31(土) 23:02:02|
  2. 音楽

家呑み


私、よーやくドバイから帰って参りました。


帰国後、ここ数日、毎夜毎夜、家呑みをしております。


この時間、本来なら絶好調に喋り倒しているハズなんですが、今日は参加者が撃沈してしまっているので、ブログを書いている次第であります。


やっぱり自分は「皆でワイワイ」が好きみたいです。


元々「独り」は苦手だしね。


さすがに忙しい時は、難しいですから。


時間がある時は、積極的に遊ばないとね。



今日こそは、夏に買ったタコ焼き器を使って、タコ焼きパーティーにしようと思ってたんですが。


結局、鍋になってしまいました。


キムチチゲね。



夏にはタコ焼き器を買ってたんですが。


いまだに、箱にも、ダンボールにも、入ったままだったりしまして。


鍋好きの私としましては、タコ焼き器のダンボールを開けるのは、いつになるのやら。




撃沈メンバーが起きたら、シメの雑炊です。


ご飯も、ときタマゴも準備万端です。


寝起きで無理矢理食わせます(笑)。


わたしゃ、寝とりませんから。


腹減ってきとりますから。



さて、そろそろ、鍋を再び熱しようかな。


さぁ、食うぞ~~~。



  1. 2011/12/30(金) 04:04:15|
  2. 音楽

メリーキャンドルマス





毎年この日になると話題にする「キャンドルマス」とは、ドゥームメタル界のビッグネームであります。



さすがに今日はカップルが多かったですな。

あと、親子連れも多かった。


池袋の地下は、普段は考えられないところに、ケーキを買う為の行列が出来てました。


東京駅からは「イヴにディズニー」という、したくてもなかなか出来ない1日を楽しんで来たであろう人達が、沢山乗ってきました。



そんな中、見落としがちですが、同性で遊んでる人達も結構いるのね。



それに驚いた。



でも、同性で遊んでいたり、サンタのカッコをしながらケーキを売っている子に感情移入してしまうのは、自分もフツーに仕事をしているからなんでしょう。




今月頭に久々に、サンシャインの展望台に上ったんですが。

今日は展望台も人が多かったんでしょうねぇ。


昼は昼で圧倒的な「画」だし、夜はいよいよ美しいしね。



カップルシートなんてーもんまであるんです。



私には、全くもって不要でしたが(笑)。



来年のイヴは、カップルシートか、ディズニーしてみたいなぁと。




おっと、そろそろ、ナターシャとブレンダのパーティーの時間だ。



それでは皆さんに、ドバイはブルジュハリファのスイートより、愛を込めてメリークリスマス。



  1. 2011/12/25(日) 00:47:17|
  2. 音楽

イヴイヴ


イヴイヴの本日(いつからこんな言い方する様になったんかな?)、私は打ち合わせでした。


打ち合わせには、毎回お気に入りの創作和食のお店を使うんですが。


つい先日まで忘年会シーズンで、予約を取るのが難しい状況でした。


今日もどうかな~?と思っていたんですが、予想外にすいておりまして。


そこで初めて気付きました、忘年会シーズンは終わったんだと。

そして、昨日から明後日まではピークでクリスマスなんだなと。



今年は3連休だしねぇ。



外はこんなに寒いのに、街中はホットなカップルが多かった。



さぞ、盛り上がる事なんでしょう。



「そんな時に、俺達は打ち合わせしてて、いーの(笑)???」

と、我々は笑い話をしておりました。



我々の業界も、大きな動きがあるのは昨日までで、これからは来年頭にスタートダッシュ出来る様に準備をする期間になります。



私の最も苦手な事務作業が中心です。



さすがに気が重い(苦笑)。



でも、ここから目を背けて、逃げてしまえば、望む未来は訪れませんからねぇ。



早く仕事を終わらせて、鍋、鍋。



しっかり用意をして、しっかり遊びます~~~。



  1. 2011/12/23(金) 23:31:41|
  2. 音楽

THEBIG4TRIBUTE



お待たせにお待たせしました、四天王祭の第3段が来年早々に行われます。


日程は2012年1月15日(日)。


場所は下北沢GARDEN。


私にとっては、前回の渋谷O-WESTに続き、これまたビッグマッチ。


でっかい会場で長いステージになります。


第1回、第2回共に、チケットがソールドアウトしているので、会場が大きくなるのは必然なんでしょう。




今回も、自分が歌うのは全編 ANTHRAX。



バンド名は「狂気のスラッシュ感染」。



このバンドにボーカルとして加入して、はや6年。



ジョーイ・ベラドナでもなく、
ジョン・ブッシュでもなく、
もちろんニール・タービンでもなく(笑)、
ここでも迷う事なくPainB.B.のまま歌います。



何を表現しても、思うがままに、ブレる事なく、自分のスタイルを貫くのが、私の「美学」なので。



しかし、ANTHRAX に対する「愛」は、バリバリに感じていただけると思います。


溺愛だからね(笑)。



我々以外の出演バンドの「スラッシュ愛」が半端じゃないので。


我々も、「ANTHRAX愛」を、そして「スラッシュ愛」を、モロ出ししながら頑張ります。




スラッシュ好き、メタル好きの皆様には、絶対に、確実に、楽しんでいただけると思います。


今はまだまだ裏方の制作なんですが、既にワクワクドキドキします。



年末年始は太らない様に、気をつけます~~~。




  1. 2011/12/21(水) 03:05:06|
  2. 音楽

目黒川ジャンボリー





昨日、目黒ライブステーションにて行われた「目黒川ジャンボリー」に行って参りました。


「目黒川ジャンボリ-」は、今年1年かけてやって参りました、ライブステーションの25周年記念イベントで、最大にして大トリの企画。


目黒の名物マネージャー松谷さんが、実に31年振りにステージ上で歌うというレア中のレア物。



20年間、松谷さんにお世話になり、ここまで育てていただいたPainB.B.としては、参上するのが当然の一夜でした。


ホールに入ると、既にお客さんでパンパン。


外はこんなに寒いのに、中は熱気ムンムン。



「チーム松谷」は、お客さんの最高のレスポンスにも支えられ、素晴らしいパフォーマンスを披露しておりました。




松谷さんも納得のステージだったらしいです。



よかった、よかった。




普段は集まらないクラスのミュージシャンが集まった事もあり、興奮冷めやらぬまま忘年会へ。



爆風スランプのベーシスト BBQ和佐田さんや、漫画家 喜国雅彦さんや、歌スタからデビューした 成田圭ちゃんもいらしていて、とても豪華な会でした。



これもひとえに25年もライブステーションを支えてきた、松谷さんの人徳によるものなんでしょう。



結局朝まで呑んじゃいました(笑)。



今年は珍しく師走らしい師走を過ごしております~~~。





画像1→「チーム松谷」の本番の模様

画像2→ステージ終わりの一枚。
向かって左からPainB.B.、HARU、メフィストフェレスのギタリスト TADASHI、松谷さん、BBQ和佐田さん、彩 with SVRのボーカリスト 彩ちゃん。

画像3→忘年会で、喜国さんと。

画像4→二次会で成田圭ちゃんと。



  1. 2011/12/17(土) 21:42:12|
  2. 音楽

バンジー ラスト



いや~~~、しかし、今日は寒かったですね~~~。

よみうりランドは高いところにあるので、風が吹き抜けて、尚更寒く感じたのかも知れません。


すっかり身体が冷えた我々は、室内の喫茶スペースへ。


まったりとしながら、さっきのバンジーの模様を見ながら、またひと盛り上がり。


朝ほどの勢いは無くなったものの、帰りも喋りが途切れる事は無く(笑)。


皆、喋りのくせに、同時に聞き上手でもあるのです。


ま~~~、しかし、よく喋った。

ま~~~、しかし、よく騒いだ。


ま~~~、しかし、普段では出来ない興奮をした。



良いお休みでした~~~。
  1. 2011/12/15(木) 02:41:18|
  2. 音楽

バンジー その5




自分の興奮が全然抑えられないのに、その間に仲間が次々とバンジー。


仲間は皆、躊躇する事なく飛んでました。


「皆、すげーなー。」

と感心していましたが、飛んだ後は、もれなく大興奮でした。


「めちゃくちゃ、こえー--な---!!!」

「久しぶりにこんなに叫びましたよ---!!!」

「これは、他では味わえないな---。」




我々の後にバンジーに挑んでいた人の中には、躊躇して飛べない人もいました。


結構なコワモテな人だったんですが。

周りから見れば、私も十分コワモテでしょうが(笑)。


アレは、1回躊躇しちゃうと、ダメみたいですね。




バンジーは、土日は2時間待ちだそうです。


日常では味わえない興奮が出来るので、悩みやストレスのある方には、お勧めです。




興奮おさまらない私は、その後ダイスゲームを。


見事、一発で「当たり」。

巨大バットをもらいました。


昔から、クジ運だけは良いんですよね~~~。




  1. 2011/12/15(木) 02:22:15|
  2. 音楽

バンジー その4



鉄塔を1階上る度に、コワさが加速度を増します。



下では、呑気に自分を煽る、愉快な仲間達。



最上階まで来た時にも、イマイチ分かっておりませんでした。

命綱を取り付けている時も、まだまだ分かっておりませんでした。



本当のコワさを。



マックスに恐怖感が身体を駆け抜けたのは、飛び降りる為に、ラインの先につま先を出した時。



ここで、はじめて、これから自分がする事を認識した気がします。



「あ、俺、マジでここから飛ぶんだ。」



今まで生きてきた中では、味わった事の無い恐怖が、脳を揺らします。



口は渇く、膝は笑う、映像は揺れる。




「じゃ、心の準備が出来たら、行きましょうか。」

と、笑顔の係員さん。



後でDVDを見たら、

「よし!いきましょう!!
シュリャ!!!」

と、極真時代の掛け声が出てました。



「じゃあ、行きますよ~~~。
さーん、にー、いーち、バンジー--!!!」



前にただただ倒れただけの私に待っていたのは、今までに味わった事の無いレベルの「衝撃」「混乱」「浮遊感」。


1番下のバイーンっていくところまでは、連続した恐怖が襲います。


しかし、2回3回とバウンドすると楽しくなります。




これは、フィジカルでは、人生最大の衝撃でした。



この衝撃に比べれば、自分の悩みなんてちっぽけだなと。



つまらない悩みは一気に吹っ飛びましたわ~~~。
  1. 2011/12/15(木) 01:17:17|
  2. 音楽

バンジー その3




いざ、バンジー台の高さを見てビビりました。

実に22メートル、ビルにすると7階の高さらしく。

それがまた、人間がリアルにコワイ高さらしいですね。



受け付けに行ったら、先ずは誓約書が出て来まして。


「あ゛~~~、これ、テレビで見た事あるな~~~。」

「事故が起きた時には、自己責任という事で・・・」

「事故・・・」

「自己責任・・・」



コワさがどんどん増していきます。



そこで、空気を変える発見が。


「お!
バンジーの模様をCCDで録画するオプションがあるぞ!!!」

「マジか!?
本当だ!!!
せっかくだから、やろうぜ!!!」



いわゆる芸人さんがよくやる、ヘルメットにCCDが付いてるヤツ。



誰がやってもキッツイ映像になるヤツね。



切り込み隊長は、私PainB.B.。



こーいうのは、先鋒を好む私。



サンタさんの格好をした係員の方々に、着々と装置が取り付けられます。



でも、本当のコワさを知るのは、これからなのでした~~~。


  1. 2011/12/15(木) 00:27:13|
  2. 音楽

バンジー その2




我々の仲間の素晴らしいところは、ネガティブな事が起きた時に、おおらかなところ。


「よりにもよって、ピンポイントで休みとはな~~~。」

「あ、よみうりランドは20:00まで営業してますよ。」

「じゃ、間に合うな。」

「全然余裕だよ。
じゃ、よみうりランドに向かうべ~~~。」


などと言いつつ、よみうりランドへ。



誰でもミスはあるからねぇ。

休みだしねぇ。


元々、喋り好きの連中なので、長い道のりでも車内は静まる事も無く(笑)。


相変わらず、ワイワイとしながら千葉から一転、川崎へと向かいました。




渋滞も無く、昼食をとり、PM3:00によみうりランドに到着。



園内は確かに20:00まででしたが、バンジーとホワイトキャニオンは16:00まで。


あぶない、あぶない。



我々はチュロスを食べながら、ビミョーなキャラクター「ランドくん」と写真を撮りながら、いそいそとバンジーへ向かうのでありました~~~。
  1. 2011/12/14(水) 23:43:26|
  2. 音楽

バンジー その1


先日主力メンバーの病欠により延期になったバンジージャンプに、本日行って参りました。


関東近郊でバンジーをやっているところは、2ヶ所しか無いらしく。


それが、「マザー牧場」と「よみうりランド」だそうで。



「せっかくだから、小旅行気分で千葉まで行こうぜ。」

という事になり。



マザー牧場に向かいました。



天気はヒジョーにビミョー。



でも、マザー牧場に近付くにつれ、雲も切れてきまして。



「確かブタ追いレースあったよな???」

とか

「昼飯はジンギスカンだな!!」

とか言いながら、皆のテンションも上がっていきました。



いよいよ、マザー牧場の看板が見えてきた時に、我々の目に飛び込んできた衝撃の文字。



「マザー牧場は、12日~16日まで休園します。」



「え゛---!!!
マ---ヂかよ---!!!」



時、既に、AM11:30。



我々は、マザー牧場に到着したにも関わらず、よみうりランド行きを余儀なくされる訳です。




  1. 2011/12/14(水) 22:40:44|
  2. 音楽

茶目っ気



てっきり、私が「昭和」だからだと思っておりましたが。


最近、周りの男性陣に聞いたところによると、男性の多くは「茶目っ気」のある女性が好きらしいです。



あだち充先生の世界に出て来る様な。



「みゆき」の妹のみゆきとか、「タッチ」の南ちゃんとか、「ラフ」の二宮亜美とかね。



私は当然大好きです。

大好物(笑)。



ある程度、距離が近くないといたずらは出来ないですからねぇ。



待ち合わせの時、後ろから「だ~れだ?」って、目隠しされたりとか。


膝カックンとか。


「ねぇねぇ」って言われて振り向くと、ほっぺに人差し指を「むにっ」とか。


ソフトクリームを食べさせてくれている時に、ベチャッとか。



良いわ~~~。



何???

イタイ???



おぅ!!!

イタイぜ(笑)!!!



でも、男性としては、茶目っ気を見せられると共に、アタッチメントされますからねぇ。


当然、その女性を意識する事となります。



女性陣には、お勧めです。



あ、でも距離を間違うと、ただただムカつかれるだけなので、距離の取り方だけには、お気をつけ下さいませ~~~。



画像は先日のライン下りの模様です~~~。



  1. 2011/12/13(火) 23:56:21|
  2. 音楽

GELCO 10周年♪




昨晩、ANGELの経営する、BAR「GELCO」の10周年記念パーティーに参加してきました。


「そっかぁ。
GELCOも10年になるんだぁ。」

なんて、ちょっと感慨深い想いにかられました。


これもひとえに、ANGELの人柄のなせる業なんでしょう。


GELCOに到着すると、既にお祝いの「花」や「品」が沢山届いておりまして。


お祝いムード一色。


X-1'Sの来年の展望をちょろっと話しながら、どーでもいー事をどっさり話しながら呑んでいた訳ですが。



届いていた差し入れの中で、一際目を引いたのが、巨大プッチンプリン。



巨大プッチンプリンのケースの底には、巨大プッチンがあるのね。



一連の既存お菓子の巨大化シリーズって、我々世代の困った大人が考案したもんなんでしょう(笑)。



非常に夢がある(と思う)。



今年のクリスマスケーキは、これにしようかな?と。



あ、もちろんドバイのブルジュ・ハリファの最高級スイートで。


ナターシャとブレンダと一緒に。




最後にプチハプニングがひとつ。


3時間も横で呑んでいた方に、帰りがけに自分が「ヘビメタさん」の「鋼鉄カラオケ」のPainB.B.だとお気付きいただきまして。


毎週番組をご覧になっていただいたらしく。


喜んでいただけたみたいです。



もう何年も前の番組なんですケドね。


やっぱり、メディアの力は強いですな。


自分も嬉しかったです。



GELCO10周年記念パーティーは本日も開催されるとの事でした~~~。
  1. 2011/12/10(土) 23:35:14|
  2. 音楽

ガリガリ君


「ペインさんは好意のある女性に対して、押しますか???」

「あんまり得意ではないかな~。
俺は無駄にプライド高いからな~~~。」

「そうなんですね。
でも、やっぱり女性は押されるのに弱いみたいですよ。」

「やっぱり、そうなん???」

「そうみたいですよ。
僕の先輩で『ガリガリ君』のキャラクターみたいな人がいるんですケド。」

「ほう(笑)。」

「その人がえらい美人さんと結婚してるんですね。」

「おぉ~。
『ガリガリ君』頑張ったね~~。」

「それが本当に頑張ったらしいんですよ。
押して押して押しまくって、今の奥様の心をつかんだらしくて。」

「どうやったの??
おーよそ検討がつかん。」

「会う度に『好きだ』を連発して。
無視されても何度も連絡して。
最後は土砂降りの中、何時間もずぶ濡れで彼女を待ち続けて。

ついには彼女の心を射止めたらしいですよ。」


「うお~~~!!!
『ガリガリ君』ちょーかっけ~~~!!!
俺には絶対無理だ。
雨も待つのも嫌いだから。」


「なかなか出来ないッスよね~~~。
俺も無理ッス(笑)。」




「勇者」とは、身の程なんか知らず、空気など読まず、愚直に前に出られる人の事なんですね~~~。


難しいのぉ~~~。



  1. 2011/12/07(水) 01:25:08|
  2. 音楽

クリスマスパーティー






本日前述の通り、クリスマスパーティーで1曲弾き語って参りました。

13:00~という早い時間からの開催で、夜は仕事でした。


なので、飲み放題なのにも関わらず、一滴も呑めず。


ひたすらコーラでした。


普段呑まない私でも、周りの人達があんだけ呑んでると、さすがに呑みたくなるのね。


かといって、仕事がハネた頃には、すっかりテンションも落ちてたりして。


結果、呑まないという事になります。




毎年、この時期に行われる、このイベント。


毎回、世の無常を感じさせられます。


ついこないだまでベビーカーに乗っていた子が、すっかり歩く様になってたりして。



ワカちゃんていうんですケドね。



カワユイんですわ~~~。



子供欲し~~~。



私は元々子供好きなんですが、最近それが輪をかけてひどくなっている気がする。



まぁ、人生も折り返してるんで、必然なんでしょうケド。



子供は「ヘビメタ=コワイ」という概念が無いのが良いですね。



自分も短髪の頃は、長髪を見て「ガラ悪~~~」と思ってたから、見た目で判断する人の気持ちもよく分かりますが(苦笑)。



「ワカちゃん、我が家の養子にさせて。」

と申しましたところ、

「それだけはカンベンして下さい。」

だそうです(笑)。


  1. 2011/12/04(日) 00:29:45|
  2. 音楽

打ち合わせ


いや~~~しかし、昨日からググッと寒くなりましたねぇ。


いきなりヤル気満々ですな、冬将軍。

今まで仕事をサボッていたのを、一気にやっつけました的な(笑)。



自分は寒いのは好きな方。

頭はシャキッとするし。

寒くても、外に遊びに行くし。


そんな自分でも、さすがにこの寒暖差はこたえます。


びっくりですわ。


今日も起きてから、クリスマスパーティーがあり、1曲弾き語る予定なんですが。

こんなに寒いと、いよいよピアノが弾けなくなる。

もともとたどたどしいものが、更に輪をかけて。


なので、私、早くも手袋ライフをしております。



黒のコートを着て、黒の革手袋をし、アタッシュケースを持ち。。。


確実に怪しい(笑)。



いつ「仕事」をしても、指紋が残らない為の準備万端に見える。

アタッシュの中には、組み立て式の自動銃か、帯付きの札束か、白い粉が入ってないと、つじつまが合わなくなってきてる。


おーよそ、世界平和を望む奴には見えない。

おーよそ、親孝行な奴には見えない。

おーよそ、打ち合わせでケーキとコーヒーを注文する奴には見えない。



でも、私、気付いてしまったのです。



ミュージシャンなんて、変わってて良いんだって。


普通ではイケナイんだって。


理解されなくても良いんだって。



そして、ますます孤独は深まるのです。。。



アスハガンバッテヒキガタッテマイリマス~~~。



画像は打ち合わせで頼んだ、ケーキとコーヒー。
  1. 2011/12/03(土) 01:32:07|
  2. 音楽

長瀞ツアー ラスト




ガッツリ喰らって、すっかりまぶたが重くなった我々は、食後の運動を兼ねて、鉢形城跡へ。


しかし、秋の日は釣瓶落としとはよく言ったもので、本丸を見てすぐ日暮れ。


東京へ向かう訳ですが、あまりにも眠くなり、途中三芳サービスエリアへ。


お土産を買った後は、目を覚ます為にソフトクリームを。


「しかし、おまえ、ソフトクリーム、似合わね~な~~(笑)。」

「うっせーわ(笑)。」

というやり取りをしつつ東京に向かいました。





しかし、仲間と楽しい時間を過ごすのは、価値が高いですね。


ここんとこ、自分の弱い部分を、周りの優しい皆に助けていただいております。


まだまだしばらく、皆には迷惑をかけると思うので、その人達が落ち込んだ時には、全力で元気付けたいと思う所存です。



すっかり、ガッツリ休んだので、明日からまた頑張りますぜ~~~。
  1. 2011/12/01(木) 02:42:06|
  2. 音楽

長瀞ツアー その5





ライン下りで、散々騒いだ我々は、すっかり空腹になり、昼食へ。

秩父の道沿いは、豚料理の看板が沢山立っています。


「すっかり腹減ったな~~~。
しかし、ここらは豚の看板が多いな。」

「トンカツか???」

「決まりだな!!!」


トンカツを求め、長瀞から東京方面へ向かう我々。


沢山ある豚料理店から、直感で選んでトンカツを喰らいに入りました。



入ったら、至れり尽くせりで、全ておかわり自由で、あっちゅー間に腹一杯。


しばらく動くのがイヤになってました(笑)。



喰らったわ~~~。
  1. 2011/12/01(木) 02:02:06|
  2. 音楽

長瀞ツアー その4






ライン下りでいけば、大サビの部分。


本日は水量が少なくて、船頭さんが大変だったらしいです。


長瀞のライン下りは、12月4日(日)までらしく。


普段は味わえないド迫力体験が堪能出来ます。



普段の生活に刺激が欲しい方、渇いた心に潤いが欲しい方に、お勧めです。
  1. 2011/12/01(木) 01:16:09|
  2. 音楽

長瀞ツアー その3






ライン下りのクライマックス。

レンガ作りの鉄橋の下を通ったんですが。


そしたら船頭さんが

「お!?
皆さん、ラッキーですね。
このタイミングで、上を電車が通りますよ~~~。
シャッターチャンスです!!!」

と盛り上げます。


ノセられて、いそいそと撮っちまいましたよ(笑)。


基本、単純でノセられやすく、ハシャぐタイプ。


いいお客さんです(笑)。



  1. 2011/12/01(木) 00:56:11|
  2. 音楽

長瀞ツアー その2






いざ下りはじめると、紅葉がキレイでした。

どんぴしゃ。

ど真ん中。

美しかった。


あっという間に過ぎ去っていく絶景を追うので、精一杯でした。


水辺から見上げる景色は、ライン下りならでは。


ところどころであがる水しぶきをよけながら、歓声をあげながら、かなりハシャイでました。




  1. 2011/12/01(木) 00:43:30|
  2. 音楽

長瀞ツアー その1




「いや~、俺、昨日今日と連休でさ。」

「え!?おまえが連休なんて、珍しいじゃん!?」

という会話で始まった本日。



当初はマザー牧場まで、バンジーをしに行く予定でしたが。


ノリノリだったメンバーが、病欠しまして。


バンジーは、そやつを含めて改めて行こうという事になり。


本日は、長瀞まで、ライン下りに行って参りました。



天気もよかったし、暖かかった。



ライン下り日和でした~~~。



船待ちの時間は、「暖」を取る火を囲みながら、船頭さんと談笑をし。



どうやら、私は火が好きらしく。



これだけで楽しかった(笑)。



火もあって、水もあって、山もあって、紅葉もしていて。


最高でした~~~。
  1. 2011/12/01(木) 00:21:13|
  2. 音楽

プロフィール

キルビルPainB.B.

Author:キルビルPainB.B.
「日本一喋れるヘビーメタルシンガー」と呼ばれ、現在「バツイチ救済戦隊 X-1'S(エックスワンズ)」として活動中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

音楽 (404)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。